文字サイズ

田原俊彦&石橋貴明の長女が「変な女にだまされそう」と父を心配 再婚「ショックだった」とも

 「とんねるず」の石橋貴明(59)の長女で女優・石橋穂乃香(32)と田原俊彦の長女でタレントの田原可南子(27)が12日、日本テレビ系で放送された「踊る!さんま御殿!!」に出演。父親が「変な女にだまされそう」と女性関係を心配した。

 石橋は1988年に元モデルと結婚、89年に穂乃香を授かったが、98年に離婚。同年に女優・鈴木保奈美と再婚した。鈴木とは3人の娘をもうけたが、今年7月、離婚を発表した。

 32歳の誕生日の今年7月31日に一般男性と結婚した穂乃香は、父の再婚に「いや、もうショックでしたよ」と明かし、「お父さんサイテー」と思ったことを告白。離婚し、独り身になった父に「彼女とか作ってほしいな」と話したが、ハニートラップが心配とも。

 「素敵な彼女ができるんだったらいいですけど、変な女が…だまされそう」と心配すると、可南子も「本当!そうなんです!」と意気投合。可南子は「遊ぶならもうちょっと(見た目も)ちゃんとした(人を)」と心配は絶えないようだ。

 田原は元モデルとの間に可南子、次女を授かったが、近年は別居しており、可南子自身も「(パパが)どこに住んでるか知らない」と話していた。

 穂乃香、可南子ともに自身のインスタグラムで出演を報告している。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス