文字サイズ

中村獅童 PCR検査では「陰性」 発熱、19日まで休演

 歌舞伎俳優・中村獅童が新型コロナウイルスのPCR検査で陰性だったことが17日、分かった。京都・南座が発表した。体調不良を訴え、同日の南座公演「九月南座超歌舞伎」を休演し、PCR検査を受けていた。

 同劇場は、当初「体調不良」とした体調について、「発熱症状」があったため休演したとも明らかに。検査が「陰性」で、ワクチンも2回接種済だが、松竹ガイドラインに則り、大事をとって19日まで休演するとしている。

 18日と19日は中村獅一、澤村國矢が代役を務める。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス