文字サイズ

ZARD「負けにゃいで」30周年に巨大3D猫とコラボ サブスク全曲解禁 

 2月にデビュー30周年を迎えた音楽ユニット「ZARD」が、東京・新宿駅前の大型ビジョンで話題の巨大3D猫とスペシャルコラボすることが14日、分かった。コラボ開始となる15日から、サブスクリプション(定額聴き放題)サービスも全解禁される。

 今夏、突如として新宿駅前に出現した巨大な3Dの三毛猫は、リアルで愛くるしい動きがSNSで話題に。テレビでもニュースで連日取り上げられ、駅前には三毛猫の姿を収めようとカメラを向ける人々が続出した。

 コラボはコロナ禍の中で少しでも癒やしを届けようと、デビュー30周年企画として始動。国民的応援歌として定着したZARDの楽曲「負けないで」に乗って巨大3D猫がかわいらしいしぐさを見せ、「負けにゃいで」とエールを送る。コラボ期間は15~28日までで、午前7時から午後8時の間、1時間に8回放映される予定だ。

 また、全解禁されるサブスクは、これまで発売してきたシングル45作、アルバム11作、ベストアルバム9作などバージョン違いを含む全389曲が対象。PREMIUM BOXにしか収録されていない幻の楽曲「約束のない恋」も初配信される。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス