文字サイズ

千葉真一さん初七日 眞栄田郷敦らが参列 喪主は真瀬樹里

千葉真一さん=2019年撮影
喪主を務めた真瀬樹里
2枚

 19日に新型コロナウイルスによる肺炎のため亡くなった俳優・千葉真一さん(享年82)の初七日法要が、25日に営まれた。所属事務所が発表した。元妻で17年に亡くなった女優・野際陽子さん(享年81)との間に生まれた一人娘で女優の真瀬樹里(46)、15年に離婚した一般女性との間に生まれた次男で俳優・眞栄田郷敦(21)が参列した。

 今後は真瀬を喪主とし、納骨までの期間、真瀬が千葉さんの遺骨を預かることになったという。

 前妻との長男・新田真剣祐(24)は撮影でアメリカに滞在中。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス