文字サイズ

中村獅童・初音ミクコラボ「九月南座超歌舞伎」米、英、仏など海外11カ国で配信へ

 歌舞伎俳優・中村獅童とバーチャルシンガーの初音ミクが競演し、京都・南座で上演される「九月南座超歌舞伎」(9月3日初日)が、日本国内と海外11カ国でオンライン配信されることが12日、わかった。松竹が発表した。

 伝統の歌舞伎とNTTの研究所が開発した最新技術をはじめとするテクノロジーがコラボレーションした超歌舞伎。日本国内は9月12日午後3時30分からの公演がライブ配信され、演目は「映像 超歌舞伎の魅力 一、都染戯場彩(みやこぞめかぶきのいろどり) 二、御伽草紙戀姿絵(おとぎぞうしこいのすがたえ)」。

 海外は、同公演を収録した映像を9月20日正午から9月26日午後11時59分まで英語字幕ありで配信する。配信国はアメリカ、イギリス、ドイツ、オランダ、フランス、スぺイン、フィリピン、シンガポール、メキシコ、インド、南アフリカ。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス