文字サイズ

望海風斗 宝塚歌劇退団後初ソロコンサート「新たな世界」ドレス姿も披露

 4月に宝塚歌劇団を退団した前雪組トップ望海風斗が2日、大阪・梅田芸術劇場で、退団後初のソロコンサート「SPERO」の初日を迎えた。

 大阪府にも緊急事態宣言が発出されたなかでの初日。望海も「コロナ禍で不安も多い中、新たな一歩を踏み出そうとしていらっしゃる方がいたら、このコンサートが一つのきっかけになったらうれしいですし、コンサートを楽しみにしてくださっている皆様に、最高のギフトをお届けできるよう、一曲一曲心を込めて歌いたいです」と訴えた。

 そんなコンサートは宝塚在団時の出演作から、ミュージカルやジャズのナンバー、さらにはJ-POPなど、「いよいよ、新たな世界に飛び込んだという実感が湧いてきました。男役であろうと一人の人間であろうと歌うことが大好きだということは変わりません!」と望海の様々な魅力を詰め込んだ構成に。魅力の低音ボイスはもちろん、高音まで自在に操り、豊かな声を客席に届けた。また衣装も男役風スーツからレディライクなロングドレスまで着こなし、新たな一面を見せた。

 大阪公演は11日まで。今後、福岡公演(北九州ソレイユホール20~22日)、愛知公演(東海市芸術劇場9月16~17日)、神奈川公演(KAAT神奈川芸術劇場9月26日~10月5日)を予定。また9日午後1時公演のライブ配信も決定した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス