文字サイズ

中川大志“おなか痛い”サプライズ大成功 水野美紀&中尾明慶を花束で祝福

 俳優・中川大志(23)が27日、都内で行われた、日本テレビ系主演ドラマ「ボクの殺意が恋をした」(7月4日スタート。日曜、後10・30)の制作発表会見に、共演の新木優子(27)、田中みな実(34)らと出席した。

 間の悪い殺し屋(中川)とターゲットの人気漫画家(新木)の恋を巡るスリリング・ラブコメディー。主人公の幼少期を演じる子役が、自身の出演作を見て芸能界に入ったと聞いた中川は「(子役は)いろんなところで言ってるんですよ」と打ち明けつつ「うれしかったですけどね」と照れ笑い。ドラマの仕上がりに「今までにない新しい色ができ上がってきているなと思っています」と自信を見せた。

 会見の終盤には、突然「おなかが痛い」と新木と降壇すると、花束を持って再登場し、28日と30日に誕生日を迎える共演の水野美紀(47)、中尾明慶(32)をサプライズで祝福。「本当にビックリした」という中尾を見て、笑顔満開だった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス