文字サイズ

西川貴教「何もなくてスイマセン」スタバ地元フラペチーノに率直な思い

 歌手の西川貴教が24日、ツイッターを更新。スターバックスコーヒーが発表した47都道府県の「47JIMOTOフラペチーノ」について、地元・滋賀のフラペチーノに「担当の方のご苦労を感じずにはいられません」と、担当者に感謝をつづった。

 話題となっているスタバのご当地フラペチーノ。それぞれの都道府県の従業員がアイデアを出し合い、名物、名産などを盛り込んだもので、30日から発売される。

 北海道は「とうきび」、青森は「りんご」、新潟は「カキの種」、石川は「ほうじ茶」など、それぞれの地域の特徴をとらえたものがもりこまれているが、西川はやはり、地元・滋賀が気になった様子。

 滋賀は「びわブルーシトラスクリームフラペチーノ」で、琵琶湖の青さを表現したもの。抹茶パウダーをトッピングしている。

 西川は「スターバックスのご当地フラペチーノ『滋賀 びわブルー シトラスクリームフラペチーノ』に、担当の方のご苦労を感じずにはいられません…何もなくてスイマセン…」と、率直な思いをつぶやいていた。

 だがファンからは「夏っぽい」「とてもおいしそう」「琵琶湖の青と比叡山の緑がイメージ出来るので良いと思います」などのリプがつけられていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス