文字サイズ

広瀬すずが実写版ドラミに 黄色ボディーに赤リボンで体当たり演技 役作りに悩みも

 ドラえもんにふんすりブルース・ウィリス(左)とドラミ役の広瀬すず
 ドラミにふんした広瀬すず
2枚

 女優の広瀬すずが、人気アニメ「ドラえもん」をモチーフにしたソフトバンクのCMでドラミ役として出演することが23日、分かった。25日から放送開始する。

 同作は、米俳優ブルース・ウィリスがドラえもん、俳優の堺雅人が未来ののび太を演じ、話題となっている。最新作「ドラミ登場」編では、広瀬が、黄色いボディーに頭のリボンやチェック柄の四次元ポケット、お花のしっぽなど、アニメのドラミを実写版で再現したルックスで登場するという。

 広瀬は「どうやって演じたらいいんだろう、と今まで演じた役の中で一番思いました」と役作りに悩んだことを告白。壁を突き破って白戸家のリビングにやってくるなど体当たり演技を披露している。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス