文字サイズ

キャシー中島 29歳で旅立った長女に思い「笑ってる顔しか思い出せない」 来月13回忌

キャシー中島
在りし日の愛娘とキャシー中島。(左から)勝野洋輔、勝野七奈美さん、勝野雅奈恵、キャシー中島、勝野洋(02年1月)
2枚

 キャシー中島が7日、インスタグラムを更新。長女・七奈美(ななみ)さんの月命日に思いをつづった。

 モデルでジュエリーデザイナーだった七奈美さんは、2009年7月7日に肺がんのため、29歳の若さで亡くなった。亡くなる前年の11月に結婚したばかりだった。

 キャシーは7日、夫の勝野洋と墓参りに訪れた写真をインスタに投稿。「今日は7日、七奈美の月命日です。来月の7日は13回忌になります。あの日からあとひと月で12年になるのですね。毎日思い出さない日はありません!笑顔で前向きに歩いていくと決めたから、泣かないようにしていますが、取材などであの頃の話を聞かれると泣きたくないのに涙が出てきます」と13回忌を前に、今も最愛の娘を思い出さない日はないこと、思い出すと涙があふれてしまうことをつづった。

 そして「四十九日の日、ななみと心の中で話をしました。いつかあなたが迎えにきてくれる日まで、ママはあなたと一緒にいろんな国に行き美しい景色を見て、美味しいお食事をして、たくさん笑うねって!それは七奈美と私の約束でした。だから泣いてはいけないの!私が悲しそうな顔をしていると家族みんなが心配します。」とも。

 周囲の人を優しく包むような明るい笑顔が印象的なキャシー。「七奈美だってきっと笑ってる私のことが好きだと思う ママもそう、あなたの笑ってる綺麗な顔しか思い出せない」と旅立った七奈美さんに呼びかけるようにつづっている。

関連ニュース

    これも読みたい

    あとで読みたい

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    あわせて読みたい

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス