文字サイズ

三浦瑠麗さん「私、記憶障害みたいなところがあって」とTVで告白

 国際政治学者の三浦瑠麗さんが7日夜、フジテレビ系で放送された「人志松本の酒のツマミになる話」に出演。自身の記憶力について語り、驚かせた。

 東京大学出身の三浦さん。人の名前が覚えられないという出川哲朗の話に続き、「私、記憶障害みたいなところがあって」と打ち明けた。

 「付き合ってる人の名前も、当時忘れるぐらい」と微笑みながら明かすと、ダウンタウン・松本人志が「この番組のタイトル、分かってます?」と質問。「……えーっと何だっけ?」と返し、スタジオには笑いが起こった。

 驚く共演者に、三浦さんは「でも本当に、記憶ができない人間なんです。(それが)ストーリーになってれば覚えられるんですけど。二重認証とか覚えられないんで」と認証強化のため送られてきて入力するワンタイムパスワードなどが全く覚えられないことを明かしていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス