文字サイズ

志尊淳 ICU治療明かす「生きていられることが幸せ」急性心筋炎から退院報告

 急性心筋炎で入院していた俳優・志尊淳(26)が13日、インスタグラムで退院を報告すると共に、心不全を起こしてICUで治療を受けていたことを明かした。

 「多大なるご心配をおかけしました」と謝罪し病状を報告。風邪のような症状から、呼吸が苦しく、胸が痛くなり「病院に行った時には心不全を起こしていました」と説明。数日間ICUで過ごしたという。「病院に行くのがもう少し遅かったら、我慢していたらと考えると今でも背筋が凍る思いです」と深刻な状態であったことをうかがわせた。「今はとにかく生きていられることが幸せです」と喜びも記した。現在は、ゆっくりリハビリをしているという。

 志尊は3月23日に体調不良を訴え病院に行き、そのまま入院していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス