文字サイズ

松本人志は言及「マリエさんについて」ワイドナ冒頭で突然ぶっ込む

 ダウンタウン・松本人志が11日放送のフジテレビ「ワイドナショー」に出演し、冒頭でタレント・マリエを巡る真相不明の騒動をネタにした。

 冒頭、東野幸治がゲスト出演したシソンヌ・長谷川忍を紹介し「きょうは思ったことをズバズバと言っていただいて」と促すと、長谷川も「もちろんです、ズバズバいかせていただきます」と応じた。

 すると松本がすかさず「ちょっとマリエさんについて」とぶっ込み、長谷川が「ちょ…1回考えさせてください」と動揺して、笑いが起こった。長谷川が「あれは裏とれてないんで、なんとも言えないです」と話すと、松本は「裏とれてることの方が世の中ないんですけどね」と語っていた。

 マリエはインスタグラムのライブ配信で、15年前の「18歳当時」に現在は引退している大物タレントから枕営業を持ちかけられたなどと発言し、同席していたとされたタレントの事務所が関わりを否定するなど、騒動になっている。

 松本はかねて「ワイドナショー」で、耳目を集める話題をあえて「スルー」することには、違和感を示していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス