文字サイズ

鬼滅・甘露寺役の花澤香菜、さんまに「恩返ししたい」 子役時代に共演

 声優の花澤香菜が14日、日本テレビ系「シューイチ」に出演し、タレント・明石家さんまに「恩返ししたい」と思いを明かした。

 「鬼滅の刃」で鬼殺隊の恋柱・甘露寺蜜璃(かんろじ・みつり)役を担当するなど、大活躍の花澤は子役出身。小学1年生から4年生までの間、フジテレビ系バラエティー「やっぱりさんま大先生」に出演していたことを明かした。

 「-大先生」には特番や企画などで家族が出演することもあり、「家族全員で出てました。すごくいい思い出です」と照れ笑い。さんまについては「現場でカメラが回っていない時もずっとしゃべっていらして、いつも笑わせてくださってました」と神対応を振り返った。

 声優に転身して以降はさんまに会ったことはないという。さんまは「鬼滅の刃」のアニメを見ていることは公言しているため、花澤は「もしかしたら気づいてくださってるかもしれない」と期待。最後は「あの時のご恩をぜひお返ししたいです」と画面に向かって呼びかけた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス