文字サイズ

NHK「テレビで中国語」にイモトアヤコ、ラジオ基礎英語は鈴木福 新年度語学番組発表

 NHKは9日、21年度のNHK語学番組の出演者を発表した。「テレビで中国語」にはイモトアヤコ、ラジオ第2の「中高生の基礎英語in English」には、鈴木福が出演する。

 イモトはEテレで火曜午後10時55分から放送の「テレビで中国語」を担当。NHK初レギュラーとなる。

 イモトは日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」で世界中でロケを行っており「職業柄、海外に行くことが多く、中国には10回ほど渡航しています」というが「その度に思うのが、あまりにも言葉が分からず、トイレに行くにもお水を買うにも毎回苦労しています」と、言葉に苦労していることを告白。「まず『トイレはどこですか?』私が海外で一番使う言葉、マスターしたいと思います」とやる気満々だ。

 福くんは4月から高校2年生に進級。「これまで英語はすごく苦手で、今回の基礎英語in Englishのお話を頂いた時は、とても不安でした」と率直な心境を明かしたが「でも、これをきっかけに英語がしゃべれるようになりたいと思い、とても楽しみにしています」と前向きコメントを発表した。

 そのほか「テレビでハングル語講座」は満島真之介、「太田光つぶやき英語」は爆笑問題の太田光と森川葵、「キソ英語を学んでみたら世界とつながった。」はBOYS AND MENの本田剛文らが合わせて発表された。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス