文字サイズ

生田斗真 “演劇モンスター”に刺激、実力派そろう主演舞台開幕に「精一杯努めます」

 俳優・生田斗真(35)が4日、主演舞台「ほんとうのハウンド警部」(5日開幕。東京・Bunkamuraシアターコクーン)の初日を前に、意気込みを語った。

 共演は、これまでミュージカル「レ・ミゼラブル」でジャン・バルジャン役を5度務め、昨年のNHK連続テレビ小説「エール」の岩城役でも注目された吉原光夫(42)をはじめ、女優・趣里(30)ら演劇界屈指の実力派がそろう。生田は「『演劇モンスター』が一同に集まったぜいたくさ」と大いに刺激を受けたことを明かした。

 今作は英国演劇界の巨星トム・ストッパード氏の戯曲で、演出は小川絵梨子氏。生田は劇評家役を演じ、舞台上ではもうひとつの「劇中劇」が展開していく。「これまで以上にお客様との繋がりを感じながら、毎日の舞台を精一杯努めます」と熱演を誓った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス