文字サイズ

堀江貴文氏、緊急事態宣言の延長に「いつかはコロナ撲滅されると思ってるのかな」

 実業家の堀江貴文氏が4日、自身のツイッターに新規投稿。菅義偉首相が首都圏1都3県に発令している新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言について、3月7日の期限を2週間程度延長する方針を表明したことを受け、自身の見解を示した。

 菅首相は3日の参院予算委で「感染防止対策は極めて重要な局面」として、病床ひっ迫などの厳しい現状を挙げて、2週間程度延長する考えを表明。専門家の意見を聞いたうえで正式決定する方針を示した。

 それに対し、堀江氏は「その世論とやらは、いつかは新型コロナウィルスが撲滅されると思ってるのかな…」と、皮肉を込めた。

 堀江氏は2月26日付投稿で、新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長が緊急事態宣言を解除した地域での感染再拡大防止のために「花見の宴会NG」などと提言したことに「そうやって一生制限してろ笑」と苦言を呈していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス