文字サイズ

蓮舫氏 丸川大臣の選択的夫婦別姓への答弁拒否に疑問「何にこだわっておられるのか

 立憲民主党の蓮舫参議院議員が3日、ツイッターに新規投稿。男女共同参画担当相を兼ねる丸川珠代五輪担当相がこの日の参院予算委員会で、社民党の福島瑞穂党首から選択的夫婦別姓への反対理由を問われる中、7回続けて答弁を拒否したことを受け、「何にこだわっておられるのか」と疑問を呈した。

 蓮舫氏は「選択的夫婦別姓に『反対』の理由は言わない」として丸川氏の答弁拒否に苦言を呈し、「自身の大臣活動に違和感を感じて、通称使用のお願いはしてきた」と指摘。「何にこだわっておられるのか、全く伝わりません」とクギを刺した。

 丸川氏は福島氏から「なぜ反対なんですか」「理由を知りたい」「明確に答えてください」と何度も質問されたが、「大臣として反対したわけではないので、反対かどうかについての答弁はできない」などとかわし、平行線をたどるやりとりで質疑は中断した。

 福島氏は「一般の人は通称使用するのも難しいんですよ」と指摘したが、丸川氏は「人格権の問題だと受け止めている人もいる」と答え、最後まで話はかみ合わなかった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス