文字サイズ

尾上松也 ワクチンの接種開始後「年配の先輩方には早く打ってほしい」

 歌舞伎俳優の尾上松也が26日、読売テレビのバラエティー「あさパラ!」に出演。4月12日から65歳以上へのコロナワクチン優先接種が行われることから、開始後は「年配の先輩方には早く打って欲しい」と訴えた。

 歌舞伎界は“40、50は洟垂れ小僧”といわれる世界。70、80代でも現役で活躍している。松也は「最近は楽屋の換気も気をつけて、前は(先輩俳優の楽屋に)ご挨拶とで人であふれかえっていましたが、いまは公演に出てても、ほとんど人に会わない」と楽屋もすっかり様変わりしたことを明かした。「舞台で会って、終わったら誰とも会わずに帰ったり。ちょっと寂しいですけど、徹底しています」と劇場でのリスク管理も語った。

 ワクチン接種に関しても、松也自身は「基本的に流れに任せたい」という。だが4月から高齢者のワクチン接種も開始される。「歌舞伎界は年配の先輩方がたくさんいらっしゃる。先輩方は、とにかく早く打って欲しいなと思っています」と早期接種を訴えてた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス