文字サイズ

浜田、老化による勘違いでマネジャー叱る 松本「西野よりひどい」

 ダウンタウン・浜田雅功が21日に放送された日本テレビ「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」に出演し、マネジャーへの“仕打ち”を相方・松本人志からいさめられた。

 この日は、浜田の老化が加速し周囲で被害が続出しているという緊急検証企画「浜田雅功 老い老い裁判!!」の後編。激辛いたずらを仕掛ようとして使った自身の箸で食事をしたために、自爆したこと。ロケ中に気づかずにピンマイクを2つ付けてしまったこと。「肉のハナマサ」を「パナマ産の肉」と聞き間違えたことなどが暴露された。

 さらに、マネジャーとのLINEで、

浜田:明日の俺のスケジュールってどうなってる?

マネ:お疲れ様です。明日はとりあえず休みです。

というやりとりがあったことが明かされた。

 この直後に浜田はマネジャーに怒りの電話を入れた。「おい、どういうことや!『どりあんず休みです』って、そんなもんおれに送ってくんな!!」とものすごい剣幕だったという。

 「とりあえず」を、かわいがっている後輩コンビ「どりあんず」と読み間違えただけであることが明かされると、松本は「えー!えっえっえっ!!」。浜田は照れ笑いしながら「そんなにじっくり見ぃひんから」と言い訳した。

 月亭方正が「マネジャーかわいそうやわ」と言うと、松本は続けて「西野よりひどいぞ!」とツッコミ。1月30日で吉本を退社したキングコング・西野亮廣が、深夜にマネジャーに対してLINEで厳しい言葉をぶつけていたことを引き合いに出し、爆笑を誘った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス