文字サイズ

みのもんた 酔って転倒、鎖骨骨折2度「痛い。だから飲む」

 タレント・みのもんたが7日放送の読売テレビ「朝からみのもんた」(前6・30)に出演し、自宅にある高級酒の数々を披露する。中には700万円もするワインも並ぶという。

 みのがまず見せたのは一番のお気に入りの部屋の写真。「いろり。よくここで渡(哲也)さんと飲んだんだ」と目を細める。次は、棚にずらっと並んだ酒のボトル。棚の中で一番の面積を占めているのは、数十本はあるという「バランタイン」というウイスキー。さらに、もう終売してしまったニッカウヰスキーの最高傑作「鶴」など、貴重な酒も並ぶ。

 みのが愛しているのは古いビンテージウイスキーだそうで、古酒のオークションに参加して落札したこともあるという。「昔、海賊がラム酒入れてる木のたるがあるでしょ。やっと1本だけ落札してね。それでチビチビチビチビ飲んでたの、こうやって開けちゃ。少しずつ少しずつ。どんどん蒸発しちゃってさ」と苦笑い。「ケチはダメ。酒飲みのケチはダメ。蒸発しちゃうんだからみんな。あれ!?なんてことになる」と振り返る。

 実はオークションでべらぼうな高値がつくのはウイスキーではなく、ワインだと語るみの。自宅の地下にワイン倉庫もあるそうで「結構いいワインありますよ、値段的に。一番高くて700万ってのあります」と明かす。

 そんな洋酒コレクションの中からテレビ東京系「開運!なんでも鑑定団」に出品したこともあるという。70年熟成のウイスキー「ゴードン&マクファイル モートラック1938」で、評価額はなんと300万円。「その場で開けて、審査員の皆さん飲んでみたいっていうから、少しずつ少しずつ。飲んじゃいましたけどね。だって飲むためにあるんだもん。あの世に持っていけないんですよ」と大盤振る舞い。ところがその味は「あんまりうまいとは思わなかった」という。

 これまでに酔っ払って転倒し、鎖骨を2回も折ったことがあるというみの。「要するにパーキンソン、筋肉が弱くなる病気でしょ。フラフラしててドーンって」。鎖骨を折ると基本的に骨が自然にくっ付くまで待つしかないらしく、「痛いですよ。だから飲むんですよ!」と半ばヤケ気味に話していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス