文字サイズ

宮根 東京五輪やりたいなら「一番簡単なのはロックダウン」…やらないが

 フリーアナウンサー・宮根誠司が22日、読売テレビ・日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」に出演。東京五輪について、「もしやりたいなら一番簡単な方法はロックダウンですよ」と口にした。

 英「タイムズ」紙が与党幹部の話として、日本政府が東京五輪を中止せざるを得ないと非公式に結論づけたと報道。小池都知事が22日の定例会見で「私は一切聞いておりません」「むしろ抗議を出すべきではないだろうか、このように思っております」と話したほか、坂井学官房副長官も会見で「そのような事実はないときっちり否定したい」と述べるなど、波紋が広がっている。

 宮根は東京五輪について「大混乱」と困惑した表情で触れ、「オリンピック、もし東京でやりたいんだったら、一番簡単な方法はロックダウンですよ。ロックダウンしたら(感染者数は)減るわけだから。(でも)やらない」と話していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス