文字サイズ

東大王・鈴木光さん、司法試験は不合格 「渉外弁護士に…気持ちは変わらない」と今年再挑戦へ

 TBSの人気クイズ番組「東大王」などで活躍する現役東大生の鈴木光さんが21日、インスタグラムを更新し、司法試験は不合格だったことから「5月の司法試験に再挑戦」すると表明した。

 鈴木は「現在、東京大学の期末試験の最中です」と切り出し「質問に答えます」として、寄せられた質問に回答した。

 その中で「司法試験の結果はどうでしたか?」の質問があり「まずは司法試験合格された方、おめでとうございます」と合格者を祝福。「今年は東京大学から4年生で司法試験に合格した方が十人程度いらっしゃると思います。とても嬉しく思っています」と仲間の合格を喜び「私は残念ながら今回その中に入れなかったのですが」と不合格だったことを明かした。

 だが「渉外弁護士になりたいという気持ちは全く変わらない」と将来の夢への思いも記し「5月の司法試験に再挑戦してその方々に続けるように頑張ります」と意気込みをつづった。

 また東大卒業後は「メディアに出ることはありません」とも記している。

 令和2年の司法試験合格発表は令和3年1月20日午後4時から法務省HPで発表された。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス