文字サイズ

志らく、大学後輩の田中裕二を心配「最初に聞いた時はまさかと…」

 落語家の立川志らく(57)が21日、TBS系「グッとラック!」で、同窓でもある爆笑問題・田中裕二(56)の容体を心配した。志らくと田中は共に日大芸術学部出身。

 番組では冒頭、田中の緊急入院のニュースを取り上げた。田中はくも膜下出血、脳梗塞で救急搬送され緊急入院も、処置が早かったことなどから手術は行わず、1カ月程度休養すると所属事務所が発表している。

 志らくは田中と同世代。「同じ、日大芸術学部で、(田中は)1つ下で、この世界に入ったのは同じくらい」と関係性を説明し「駆け出しの頃は一緒の舞台によく上がっていたので。私もテレビをやるようになって番組でも御一緒させて頂いている」とたびたび共演していたという。

 だからこそ「最初に聞いた時はまさかと。ビックリした」と驚いたというが「詳細を聞くと、大事に至ることはなかったんで良かったと思う」と安心した様子。そして「相方、ご家族、大変でしょうけど1カ月の休みで復活できるというので我々は静かに待っているということ」と、田中の身近にいる家族、そして相方の太田光を思いやった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス