文字サイズ

「少女歌劇団ミモザーヌ」オンラインで第1回公演…20歳で退団ルール

 12~19歳の女性で結成されたレビューカンパニー「少女歌劇団ミモザーヌ」の第1回公演「Begin~始まりの歌~」が30日、オンライン開催され、1期生14人、2期生8人の計22人(研究生1人を除く)が出演した。

 広井王子氏(66)による総合演出のもと、約70分のショーで「ベイビーキャッツ」「アメイジング・グレイス」「ミモザのように」などカバー楽曲を含む全12曲を披露。20歳で退団するルールの若い「ミモザーヌ」は、歌やダンスで躍動した。

 ライブの合間にはメンバーの一問一答を配信。兵庫県出身の小学6年生・ともだりのあ(12)が今年を表す漢字1字を「舞」とし、「舞台で花びらみたいにミモザーヌのみんなが舞い始めた感じなので」と説明した。

 ミモザーヌは、令和初日となる昨年5月1日に結成され、11月15日に大阪市内でお披露目されていた。

 また、3期メンバーの募集が開始された。11~17歳(2021年3月31日時点)の女性が対象で、1月末が締め切り。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス