文字サイズ

TBS山本恵里伽アナの感染、小川彩佳が23で伝える「ワインやお茶の香り感じず…」

 TBSは30日、山本恵里伽アナウンサー(27)が新型コロナウイルスに感染したと発表した。27日から嗅覚に異常があり、29日にPCR検査を受けたところ、30日午前、陽性と判明した。サブキャスターを務める「NEWS23」では、メインキャスター・小川彩佳が、山本アナの感染を報告した。山本アナは20日の同番組の放送を最後に休暇に入っており、現在は自宅療養中。

 山本アナは、発熱や咳などの症状はなかったものの、「週末にワインやお茶の香りを感じず、念のため香水をかいでみたところ、全くにおいを感じなかったということです」と嗅覚に異常を感じたのが、感染を疑うきっかけになったと伝えた。 21日から出社しておらず、保健所から社内に濃厚接触者はいないと判断されているという。

 山本アナは熊本市出身。明治大学文学部(演劇学専攻)卒。「NEWS23」では、小川の産休中に代打を務め、評価を高めた。

 番組には「日頃から感染対策に努めているつもりでしたので、非常に驚いています。また元気な姿でお目にかかれるよう安静に過ごしたいと思います」とメッセージを寄せた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス