文字サイズ

鈴木保奈美 「2020年=スーツ」象徴的な受賞に歓喜

 女優の鈴木保奈美(54)が「スーツオブザイヤー2020」のアート&カルチャー部門を受賞したことが5日、発表された。バーチャル授賞式の映像が解禁され、他の受賞者とダークスーツ姿で登場した。

 今年はフジテレビ系ドラマ「SUITS/スーツ2」で弁護士事務所の代表をエレガントに好演。コロナ禍で撮影がストップするなどクランクアップまで約8カ月に及ぶ長丁場をスーツ姿で乗り切った。「『2020=スーツ』という1年。その1年を象徴する賞をいただくことができて大変嬉しく思っております」と喜んだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス