文字サイズ

豊田真由子元議員に辛坊「キレる瞬間は?」「今の方が病んでるように見えます」

 2017年、「このハゲーーッ!!」「ち・が・う・だ・ろー!!」などの秘書への暴言が明るみに出て、世間から大バッシングを受けた元衆院議員・豊田真由子氏が25日、読売テレビ「そこまで言って委員会NP」に出演。司会の辛坊治郎からイジり倒された。

 騒動から3年。テレビに“復帰”して以降は、髪型もふんわりウエーブヘアに、ぐいぐいっと一本気だったへの字眉もふんわりと、何より口調がアニメ声に近い乙女声になり、大変身して驚かせている。

 番組では、冒頭、“議長”役の辛坊が「そういう時はね、やっぱりすかさず、『ちがうだろ!』とふってほしい」「テレビに復帰されてから人格変わっちゃったような感じで。逆にマインドコントロールされてんじゃないかと」とイジりまくり、豊田氏は「いえいえ…これがもともと(の私)」と蚊の鳴くような?小さな声で否定した。

 辛坊がこの程度のやりとりで食い下がるわけはなく、「でもなんかキレる瞬間てあるんでしょ」とグイグイ。豊田氏が「あの頃は病んでいたので……あんまりつつかないでください」と笑顔を浮かべながら、クギを刺しても、「申し訳ないんですけど、今の方が病んでるように見えますけど」とニヤリとしながら“追及”し、スタジオは笑いに包まれていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス