文字サイズ

ソニン 8年間、肉・魚・卵食べないヴィーガンに…結婚考えた男性とは食が合わず

 ソニン
2枚

 ミュージカル女優として活躍中の歌手・ソニン(37)が21日、日本テレビ系「今夜くらべてみました」に出演。8年間、肉、魚、卵などの動物性食品を食べないヴィーガンになったことを明かした。

 ヴィーガンになったきっかけは2009年。舞台の役作りで、「ちょっと体を軽くしたくて」マドンナも実践したというマクロビダイエットに挑戦したことだった。

 「1カ月ぶりにツナサンドイッチを食べたら……食べれない。体が受け付けなくなっちゃってたんです」と1カ月のマクロビ生活ですっかり体質が変わったという。

 その後、「いろいろ究めた」結果、2012年に「ヴィーガンになっちゃった」と笑顔で語った。

 食へのこだわりから、これまで結婚を考えた男性も「いました」というが、「全然“食”が合わなかったんです」と長続きしなかったことを明かしていた。

 ソニンは番組終了後にインスタグラムを更新。収録時の衣装を公開したが、黒いベルトを締めたウエストはキリッと細く、引き締まっている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス