文字サイズ

志らく 山口容疑者逮捕も大事故にならず「この程度で見つかって良かった」

 落語家の立川志らくが23日、TBS系「グッとラック!」で、TOKIOの元メンバー・山口達也容疑者が道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで逮捕されたことに、大きなケガをした人がたまたまいなかったことから「この程度で見つかって良かった」と語った。

 番組では冒頭から山口容疑者逮捕のニュースを特集。山口容疑者が運転するバイクの後ろを運転していた人のドライブレコーダーも入手し、山口容疑者の運転の様子も報じたが、左右に蛇行したり、反対車線に飛び出しそうになるなど、相当危ない運転だったことが分かる。

 このVTRを見た志らくは、飲酒については「人間は弱い者。百歩譲って飲むのはしょうがない、法律違反ではない」と理解を見せたが、飲酒してバイクを運転したことには激怒。「たまたま大した事故じゃなかったから良かったが、これで人にケガをさせて、下手したら命を奪う可能性もある」とコメント。

 車に追突したが、相手も大きなケガはなかったため「この程度で見つかって良かった」と胸をなで下ろし「やったことはとんでもないこと。たまたまケガ人がいなかっただけのこと」と厳しく断じていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス