文字サイズ

鈴木愛理、すっぴんぶっちゃう?初プロデュースのコスメ発売記念イベント

 歌手の鈴木愛理(26)が22日、都内で自身が初めてプロデュースしたコスメの発売記念イベントを行った。約1年、10回以上の試作をへて完成させたのは、ほんのりとした発色できちんと潤うティントリップ。すっぴん以上メーク未満の仕上がりで、彼とのお泊まりデートや女子会ナイトに“すっぴんぶれる”のが売りだ。

 鈴木は8歳から芸能界入りし、中学生から自分でメークをしてきた。「自分で自分をメークすることで、自分にしか見えないこだわりが増えた。そのこだわりを商品化した」という。ブランド名の「iDIMPLE」はi(私、愛)とDIMPLE(えくぼ)を合体させたもの。「くぼみのマイナスイメージをコスメでえくぼに。笑顔が増えればいいなと思って」と明かした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス