文字サイズ

鶴瓶ラジオと「愛の不時着」がコラボ ソン・イェジンと生電話…ヒョンビンの直筆手紙がきっかけ

 落語家・笑福亭鶴瓶(68)がメインパーソナリティーを務めるMBSラジオ「MBSヤングタウン日曜日」(後10・00)が、日本で大ブームとなっている韓国ドラマ「愛の不時着」とコラボレーションすることが18日、分かった。

 同作に主演する女優ソン・イェジン(38)が27日午後9時から行う初のオンラインファンミーティング「『愛の不時着』主演ソン・イェジン ファンミーティング 会いに不時着!」と「ヤンタン」とを生電話でつなぎ、その模様をファンミーティングとラジオ生放送の双方で流すことが決定。映像もつなぐという。

 鶴瓶が「愛の不時着」の大ファンであると番組で公言していたところ、主演俳優のヒョンビン(37)から直筆の手紙が届いた。そこからイェジンの生電話出演につながった。

 この模様は27日の「ヤングタウン日曜日」内で視聴できる。なお、野球中継が延長して番組開始が遅れ、放送時間内に生で電話をつなげない場合のみ、録音した内容を番組内で放送する予定。

 イェジンは「私の出演したドラマ『愛の不時着』『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』をたくさんの方がご覧になってくださっているとお聞きし、うれしい気持ちでいっぱいです!どうもありがとうございます」と感謝。

 27日のファンミーティングについて「今から皆さんとお会いすることを考えるとドキドキします」と心境を明かした上で、「オンラインイベント中に、鶴瓶さんをはじめとする『ヤングタウン日曜日』の皆さんと生電話でお話することになり、大変うれしく思っています。一緒に楽しい時間を過ごしましょう!」とPRした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス