文字サイズ

原田龍二、黒柳徹子から「マイカー不倫で…」と紹介され苦笑 オープニングは謝罪会見VTR

 俳優の原田龍二が27日、テレビ朝日系「徹子の部屋」に出演。黒柳徹子から「マイカー不倫で世間を騒がせた原田龍二さん」と紹介され、ネットも「忖度ゼロがすごい」「不倫大反省会」などと話題となった。

 番組では冒頭から、昨年5月の原田の不倫謝罪会見VTRで始まった。ルールル…のテーマソングをBGMに、原田の神妙な会見の模様が流れ、その後、画面はスタジオに。黒柳は「あの騒動から一年。マイカー不倫で世間を騒がせた俳優の原田龍二さん」「寛大な奥様の許しを得て、現在はどんな仕事も受けると、家族のために頑張っていらっしゃる方です」と紹介され、原田も笑顔であいさつだ。

 原田は黒柳へ「徹子さんにご報告がてら、うかがった次第です。女性と不貞行為といいますか。それで先ほどちょっと映像ありましたが、謝罪会見という会見を開かせて頂いて、はい」と切り出し、昨年5月の不倫騒動やそれを許してくれた家族への思いを語った。 そして番組最後、家族への思いや、ファンへの謝罪を語った後、黒柳から「どうぞお元気で。一生反省なさりながらいらっしゃることを願っています」と締めくくられ、原田も苦笑いしきりだった。

 これにネットは「4WD不倫の話をグイグイ振り続ける徹子さんの忖度ゼロ感がすごかった」「シュールすぎる」「徹子の部屋で事情聴取」「ジワジワくる」「懺悔回」などの声が上がっていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス