文字サイズ

お笑いコンビ・土居上野の上野聖和がコロナ感染

 お笑いコンビ・土居上野の上野聖和(32)が新型コロナウイルスに感染したことを2日、所属事務所のワタナベエンターテインメントが発表した。

 発表によると、上野は1日朝に39・5℃の発熱と悪寒の症状があり、同日午後にかかりつけの医療機関を受診。抗原検査とPCR検査を受けたところ、抗原検査で陽性反応が出たため、医師の判断で福岡県内の医療機関にそのまま入院した。この日、PCR検査の結果も陽性と判明。現在の体温は36.6℃で、悪寒もなく、咳などの呼吸器症状や、味覚、嗅覚の異常もないという。

 1日に発熱した際は、仕事の予定がなかったため、マスクを着用して、自宅と医療機関を往来したのみ。関係各所には1日に抗原検査の陽性判定が出た段階で連絡した。濃厚接触者については、指定の保健所にてPCR検査を受けるとした。

 土居上野は、福岡県出身のお笑いコンビ。地元を中心にテレビ、ラジオ番組にもレギュラー出演するなど活動している。

 ワタナベエンターテインメントは「引き続き全所属タレント及びスタッフの健康状態の把握を徹底しながら、医療専門家、行政機関の指導のもと、体調管理を徹底してまいるとともに、新型コロナウイルス感染予防、拡大防止を実施してまいります」と対策に言及。「関係者の皆様、ファンの皆様にはご迷惑、ご心配をおかけいたします。回復に努めてまいりますので、見守っていただけますと幸いです」とコメントした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス