文字サイズ

吉村知事 通天閣ライトアップに感謝 再び危機なら「またお願い」

 大阪府の吉村洋文知事が30日、大阪府庁で会見。5月11日から新型コロナの大阪独自の警戒基準レベルを示していた通天閣のライトアップがこの日で終了することについて、感謝の思いを示した。

 「1カ月半、緑の信号を民間の立場から無償で協力いただいた通天閣さんに感謝を申し上げたい。緑の信号がともることで『よっしゃ、頑張っていこうよ』と多くの府民の皆さんに勇気を与えてくれた」とコメント。

 そして、「緑がいったん消えることになります。もし黄色のランプがつくようになれば、また通天閣さんにお願いしようと。注意喚起をしていこうと。その協力もお願いしようと思う」と今後の見通しを明かした。

 注意喚起を示す黄色からスタートした通天閣の点灯カラーは、7日連続で基準をクリアした5月14日から緑色に変わっていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス