文字サイズ

橋下徹氏 「東京五輪やるんならプロスポーツをうまく回していく国じゃないと」

 元大阪市長の橋下徹弁護士が30日に放送されたカンテレ「胸いっぱいサミット!」に出演。新型コロナウイルスの影響で中止、延期されてきたスポーツイベントの再開について「来年東京でオリンピックやるんだったら、プロスポーツをある程度うまく回していくような国じゃないと、オリンピックできますの?って世界は思う」と力説した。

 今夏は高校野球の甲子園大会も中止となった。橋下氏は「甲子園は高野連の方にいろんな責任問題もあるし、感染者が出たら、今の日本の風土は、感染者が出たら大騒ぎになる」と、責任の所在がネックになっているのではと推察。

 その上で「感染者0はありえない。高リスクの人、高齢者はかからないように。そういうことを踏まえて、ある程度感染者は出ますよという認識に、国はなれるかってね」と、感染リスクを把握しながらイベントを開催していく国にならなければならないと説いた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス