文字サイズ

元アナの小島慶子「こんなに文がかけるなんて」の声に「分かりやすい先入観、興味深い」

 元TBSアナウンサーでタレント、エッセイストの小島慶子が18日、ツイッターを更新。自身に対して「アナウンサーだったのにこんなに文章がかけるなんて」と言われることに「なかなか分かり易い先入観が表れていて興味深い」と、女子アナに対する先入観に反応した。

 小島は現在、エッセイストとしても活躍しているが「ときどき『アナウンサーだったのに、こんなに文章が書けるかんて』と言われることがある」と“ほめられる”ことがあるという。それについて「アナウンサー(特に女性)の頭の中身に対する、なかなか分かり易い先入観が表れていて、大変興味深いです」と、女子アナに対するイメージについても触れた。

 小島は「書ける人、多いと思いますよ。よくものを考えている人、多いですから」と、アナウンサーは文章を上手に書く人は多いとし、最後に「画面でそう見えなくても」とチクリと皮肉も込めていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス