文字サイズ

岡江さん訃報直後に薬丸裕英は生放送…ネット心配の声相次ぐ

 女優の岡江久美子さんが新型コロナウイルスによる肺炎により23日、都内の病院で亡くなった。63歳。所属事務所が公表した。岡江さんと長年TBS系朝の情報番組「はなまるマーケット」で共演していた薬丸裕英は、訃報直後の15時40分からテレビ東京「よじごじDays」に生出演。その姿に心配の声が相次いだ。

 薬丸は「よじごじDays」木曜レギュラー。冒頭から通常通り、森香澄アナウンサーと一緒に登場し、「本日のゲストを紹介します、渡辺徹さんでーす」と紹介。通常通り進行した。

 「大人の学力チェック!お茶の間よじごじテスト」コーナーもしっかりこなすも、正解率が出演者でワーストとなってしまい、番組最後にはダメ押しのクイズも。お天気記号を答えるクイズもまさかの間違いでスタジオを笑わせて見せた。

 岡江さんの訃報が流れたのが午後3時過ぎ。生放送が午後3時40分だったことから、薬丸が訃報を知っていたかは微妙だが、ネットでは、薬丸を心配する声が殺到。「やっくんはよく頑張った。はなまるをあげたい。岡江さんのこと知ってたよね」「やっくん、生放送、感情をこらえてやってるんだろうな」「薬丸裕英さん、頑張れ」「普通に笑って進行してる。凄い。プロだ」「もうやっくん見てられない」「気丈に振る舞ってるけど見てて心配」など感激と応援の声があがっていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス