文字サイズ

蓮舫氏 なぜパチンコやゲームセンターが自粛要請から外れたのか

 立憲民主党の蓮舫副代表が10日、ツイッターに新規投稿。「なぜ、パチンコやゲームセンター等が自粛要請から外れたのでしょうか」と疑問を呈した。

 蓮舫氏は「本当に一致したのでしょうか。なぜ、パチンコやゲームセンター等が自粛要請から外れたのでしょうか。どんな話し合いが行われたのかを検証したい」と決定に至った過程を重要視。「歴史的緊急事態に指定されています。政府決定事項、会議等の議事録や資料の公開を求めています」と投稿した。

 小池東京都知事は同日、会見し、休止要請する業種について、キャバレー、ナイトクラブ、ライブハウス、パチンコ屋、ゲームセンターなどが対象として発表した。

 また、蓮舫氏はその前の投稿で「個人へ給付を。借金をさせない支援を」と主張。「私たちが提案し続けている政策と政府の政策を比較してます。最大の違いは政府の対策は『経済対策』、今必要なのは『感染症対策』です 安倍政権のフリーランス・自営業者支援策が補填という点でも生活保障という点でも不十分なワケ」と投稿した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス