文字サイズ

綾部 今度は室内で筋トレ動画…前回は外出制限直前のセントラルパーク動画で賛否

 ニューヨークで生活しているお笑いコンビ「ピース」の綾部祐二が25日、自身のインスタグラムを更新。室内で筋トレに励む動画を投稿した。

 上半身裸、下半身は黒いパンツ、と江頭2:50のようないでたちで、トレードマークでもあるもじゃもじゃの胸毛をがっつり見せたまま、鉄アレイらしきものを必死に持ち上げる動画。「My first time working out in NYC.」とニューヨークで初めて筋トレを行ったことを伝えたが、懸命に両手で持ち上げるも、結局、重すぎてソファーにへたりこむというコミカルな動画となっている。

 ニューヨーク州は、クオモ知事が20日に、外出制限を発令すると宣言し、22日夜から、事実上の外出制限が発令された。屋外での「必要最低限」の運動などは、他人との距離が6フィート(約1・8メートル)以上あいていれば、問題ないとされている。

 綾部は22日、英語で「ニューヨークでの気持ちのいい1日」と記し、セントラルパークでの動画を投稿。自身はマスクをしておらず、ネックウオーマー、帽子、サングラス姿。ジョギングやサイクリングをする多数の人の姿が映っていた。

 外出制限発令を前にしたこの動画に対し、「NYはコロナ感染増大しているので気をつけてくださいね」「コロナに気をつけて頑張ってください」と心配するメッセージのほかに、「外に居る写真とか動画とか今は載せない方がいいと思う」「これを見て、コロナって大丈夫なんだと思って国が動いているのに無秩序な行動をする人が増えないことを願います…」「市長は自分の為にだけでなく他人の為に、stay homeと言っているのです」などと、批判的なコメントが書き込まれるなど、炎上状態となっていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス