文字サイズ

広瀬すず 女神なロングドレスで登場「大人っぽくて恥ずかしい」

 女優の広瀬すず(21)が資生堂の敏感肌向けスキンケアブランド「dプログラム」の新ミューズに起用され、14日、都内で発表イベントに登場した。

 この日は、大胆に右肩を出したワンショルダーのピンクベージュの“女神(ミューズ)”な雰囲気のロングドレスで登場。ドレープ感も美しく、「大人っぽい衣装で恥ずかしい」と話しながら、「気持ちもカチッとするし、無駄に歩き回りたい」とウキウキ気分を表現した。

 首元や指輪には光るジュエリーも着用。「女性はこういうキラキラしたもので気分が上がりますね」と幸せそうな表情。ドレスはかなりお気に入りだったようで、「誰かに着せて、ずっと見ていたい」と話した。

 美肌の秘訣について問われると「“腸活”です。“腸もみエステ”に行ってます。代謝が上がって、デトックスにもなる」と力説。高校生だったころに、仕事と学業の両立などによる内面的なものが影響し、ひどい肌荒れに悩んだことも明かしていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス