文字サイズ

氷川きよし 「僕の原点は母です」…新曲の歌詞に母が号泣

 歌手の氷川きよし(42)が13日、東京・文化放送の「文化放送×長良グループ ジョイントRADIO!~昭和の名曲、平成の名曲リクエスト」に出演。先輩の山川豊(61)らとともに「電話オペレーター」を務め、リクエストを受け付けた。

 リクエストの結果、平成の名曲第1位に氷川の「限界突破×サバイバー」、第2位にも氷川の「大丈夫」がランクイン。この2曲は昨年の紅白で「紅白限界突破スペシャルメドレー」と題して歌唱しただけに、氷川は黄金の竜に乗った自身の姿を「歌っているときは自分の様子が分からないので…家に帰ってから録画したビデオを見ましたが、随分大変なことになっていましたね。高い所にいたなあと思って」と振り返った。

 リクエストの上位独占にも「(ファンに)若い子ちゃんが多くて。高校生の方が『最近、知りました!』なんて声を掛けてくれて」と感謝した。

 氷川は昨年11月18日から公式インスタグラムを開始したが、すでにフォロワー数は20万人を突破。「うれしいですね。長文は好きじゃないんで、短文で自分が感じたことや自分な写真とかを。今回は(米国)ロスに行った時の写真を載せました」と明かした。

 2月4日には新曲「母」を発売するが、氷川は「歌詞を見て号泣しました。母はどんな時でも、僕を肯定してくれる。僕の原点は母です」と母への愛を表現した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス