文字サイズ

溝端淳平 平祐奈の成長に「大人になってちょっとさみしい」…おじさん気分で

 俳優・溝端淳平(30)が11日、都内で行われたNHK BSプレミアムの主演ドラマ「立花登青春手控えスペシャル」(来年1月3日、後7・30)の試写会に、共演の平祐奈(21)、古谷一行(75)、宮崎美子(61)らと出席した。

 牢医者を演じる時代劇で、2016年から連ドラ3シリーズが放送され、約1年ぶりに特別版で復活。いいなずけ役の平との祝言シーンも盛り込まれ、「(第1弾では)祐奈ちゃんは17歳でしたから。毎年の再会は本当の家族のよう。おじさんみたいな気分で、成長はうれしいけど、大人になってちょっとさみしい」と、“結婚相手”に対して本音を漏らした。

 白無垢を初披露した平は「夢だったので、こんなに早くかなっちゃって、幸せな時間でした」と無邪気に喜んだ。

 登壇予定のなかったマキタスポーツ(49)も、会場に姿を見せたため急きょ“乱入”。「今日は夕刊紙・マキタスポーツの記者として来ました。(溝端が)結婚したので、次期シリーズでは私が主役ですよね」とボケ倒していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス