文字サイズ

爆笑問題、賛否両論のウーマン村本漫才は「最高」「俺は笑った」

 お笑いコンビ・爆笑問題が10日深夜に放送されたTBSラジオ「JUNK爆笑問題カーボーイ」で、8日にフジテレビで放送された「THE MANZAI 2019マスターズ」について言及。政治ネタをマシンガントークで繰り広げ賛否両論を巻き起こしたウーマンラッシュアワーの漫才について「おもしろかった」「最高」と絶賛した。

 番組ではアンタッチャブル復活で話題を呼び、爆笑問題もトリを務めた「THE MANZAI」について振り返った。

 太田光は「THE MANZAI、相当良かったんだよ。評判がすごいんだよ」と言うと「アンタッチャブルが瞬間(最高視聴)率17(%)近くいったんだから。あの時間帯だよ?天下の大河があるんだよ?」と激戦の時間帯であるにも関わらず高視聴率だったと訴えた。

 太田は「アンタッチャブル、評判いい。凄い復活劇」と10年ぶりに復活したアンタッチャブルの名前を挙げたあと「相変わらず村本も話題に。最高だよ」とウーマンラッシュアワーの漫才にも触れた。

 ウーマンラッシュアワーの漫才は、村本がマシンガントークで吉本の不祥事問題、原発問題、沖縄基地問題などを盛り込み、最後にマイクを蹴り倒して退場。この漫才にネットでは賛否両論が巻き起こっていた。

 だが田中裕二は「あれは面白かったよ。俺、笑ったもん」と絶賛し「一般的にギャグが少ないという言われ方よくするじゃないですか。ギャグ、結構面白かった」と評価。

 太田も「なんだっていい、漫才はどんな型があっても。ああいうのないとダメなんだから。最高だよ」と語っていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス