文字サイズ

ロンブー亮 年内復帰なし 12月30日放送TBSバラエティー 収録分はカット

 反社会的勢力から金銭を受け取っていたとして謹慎処分を受けている、お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が、年内には活動を再開しないことが30日、分かった。所属事務所関係者が明かした。出演予定だった12月30日放送のTBS系バラエティー番組「クイズ☆正解は一年後」(関西圏は放送なし)に出演しないことも同日、判明。TBSはデイリースポーツの取材に対し、出演シーンをカットして放送すると回答しており、亮がお茶の間に再び姿を見せるのは、早くても来年となる。

 1年を振り返るクイズを年始に収録し、年末に答え合わせを行うという独特の企画で人気を博す「クイズ☆正解は一年後」。だが今年は、主要解答者の1人であった亮が「一年後には消えちゃった」という想像を超えた“オチ”がついてしまった。

 同番組は、毎年1月に、その1年の間「起こるであろう」ことを予想し、クイズ形式で解答。年末に同じ出演者が生出演して、当時の予想を振り返るというシステム。MCは相方の田村淳(45)が務めている。亮は第2回となる2014年から番組に出演し、16年からは4チームに分かれた解答者の一員として「亮チーム」を率いていた。

 今年も1月の収録にはチームリーダーとして収録には参加していたものの、6月に発覚した反社会的勢力からの金銭授受による活動自粛を受け、放送当日のスタジオ生出演は不可能となった。TBSは、番組の詳細については明らかにしなかったものの、収録分についても亮の登場シーンはカットして放送するという。

 また、所属の吉本興業関係者はデイリースポーツの取材に対し、亮の今年中の復帰は予定されていないことを明言。雨上がり決死隊・宮迫博之(49)とは異なり、吉本との契約は解除されていないが、今後についてはいまだ不透明なままとなっている。

 反社会的勢力との交際によって活動を自粛した芸人のうち、宮迫と亮以外の11人は、8月後半に順次、活動を再開。宮迫は来年1月に舞台で復帰する予定となっていたが、11月21日に行われた「囲む会」に対する反応が予想以上に大きかったことから、急転して見送られていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス