文字サイズ

三浦りさ子、夫・カズのピッチ姿に「泣きそうでした」 クラブは13年ぶりJ1へ

 モデルで、横浜FCの三浦知良の妻・三浦りさ子が24日、ブログを更新。この日の横浜FCの最終戦のピッチに立った夫の姿を見て「泣きそうでした」と打ち明けた。横浜FCはこの日の最終戦で愛媛に2-0で勝利し、クラブとして13年ぶりにJ1復帰を果たした。

 りさ子は、横浜で行われた試合を観戦しており、「J1昇格決定!」と映し出された大型ビジョンの写真をアップ。更には終盤にピッチに入った夫の後ろ姿の写真も投稿し、「久しぶりにグランドに立つ主人の姿を見て泣きそうでした」とあふれる思いをつづった。カズはこの出場が4月7日の福岡戦以来、約7カ月ぶりの出場で、52歳8カ月29日となり、J2最年長出場記録を更新した。

 りさ子は最後にも「本当に良かった!」「お疲れ様でした」と感慨に浸っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス