文字サイズ

有田芳生氏 「首相は国会で説明せよ」…桜を見る会、与党関係者が税金で飲み食い

 有田芳生参議院議員が13日、ツイッターに新規投稿。多くの批判を浴びている安倍晋三首相主催の「桜を見る会」について、「首相は国会で説明せよ」と求めた。

 有田氏は「ワイドショーがいっせいに『桜を見る会』疑惑を報じている」と投稿。「タレントが招待されるだけでなく、首相や与党政治家の関係者が税金で飲み食いできる利権構造がきわめてわかりやすいからだ。森友も加計も大問題だが、こんどは生活感覚でおかしさが伝わる。『胃袋の問題』だ。首相は国会で説明せよ」とツイートした。

 政府は13日、公費により首相が主催する2020年度の「桜を見る会」を中止すると発表した。菅義偉官房長官が会見で「招待基準の明確化やプロセスの透明化を検討し、予算や招待人数を含めて全般的に見直す」と説明した。安倍首相の地元支援者が多数参加したと指摘され「私物化」との批判が高まった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス