文字サイズ

葵わかな「豪華絢爛さを見て」 初主演ミュージカルで気合

 女優の葵わかな(21)が12日、都内で行われた初主演ミュージカル「アナスタシア」(来年3月1~28日、東京・東急シアターオーブ。以降、大阪公演)の製作会見にダブル主演する女優の木下晴香(20)らと登場した。

 同名のアニメ映画に着想を得て、ブロードウェイでロングラン上演されたミュージカルの日本初演公演。1918年に帝政ロシア最後の皇帝一族が殺害される中、末娘だけが生き残った歴史上の謎「アナスタシア伝説」を描く。

 ブロードウェイのスタッフがオーディションから携わり、ワークショップ形式で各キャストを抜てき。スペイン公演を観劇したという葵は「言葉が分からなくても絵本を見ているようなきらびやかさを感じる。豪華絢爛さを楽しみにしてもらえたら」と気合が入る。LED画面をステージ全体に配置し、ロシアの宮殿やパリ市街を再現するという。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス