文字サイズ

北村匠海 東本願寺での初レッドカーペットに感激の汗「止まらんのよ」

 俳優の北村匠海(21)が11日、京都・東本願寺で行われた、初声優を務めたアニメ映画「ハロー・ワールド」(20日公開)の京都プレミアに参加した。作品の舞台が2027年の京都とあって、400年を超える歴史ある東本願寺で初めて開催されたイベント。全長110メートルのレッドカーペットが敷かれ、あいにくの雨の中、1500人が境内での野外上映を鑑賞した。

 松坂桃李(30)、浜辺美波(19)とともに和装で登場した北村は「本願寺の歴史で初というすごいイベントで、この映画の門出としてふさわしい1日になった」と感激。松坂から「匠海君の汗がすごい」と暴露されると、「止まらんのよ。皆さんの熱気(のせい)だと思います。雨で涼しいはずだから」と笑顔で返した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス