文字サイズ

中村繁之 男闘呼組ネーミング秘話明かす ジャニーさん「字は僕が考える」

 元ジャニーズ事務所所属の俳優・中村繁之(52)が4日、フジテレビ系の生番組「直撃LIVEグッディ!」に出演し、ジャニーズ事務所の人気グループだった「男闘呼組」(岡本健一、高橋和也、成田昭次、前田耕陽)の誕生にまつわる秘話を明かした。

 この日はジャニー喜多川社長のお別れの会が東京ドームで開催され、中村も出席後に出演。番組ではジャニーズ独特のグループのネーミングが話題に上り、中村は次のような男闘呼組のネーミング秘話を打ち明けた。

 「僕がまだ若い頃に、ジャニーさんに『今度、新しいグループを作るんだ』って言われたことがあって、それが最終的に男闘呼組なんですけども。大阪のホテルで『シゲ、ちょっと。新しい、ちょっと男っぽいグループを作りたいんだ。楽器を弾いてさ』と相談されたんですよね。『男組なんていいじゃないの?』って僕、言ったんです。『男組』っていう漫画(注・原作雁屋哲、作画池上遼一)があるからっていうことで、(ジャニーさんは)『字は僕が考える』って」

 男闘呼組はジャニーズのグループとしては珍しいロックバンドとして1988年にデビューし、デビュー曲「DAYBREAK」が大ヒット。中村は「プチ自慢みたいになっちゃいますけど」と謙遜していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス